こころのビタミン

こころが『元気』になるお話を、つれづれとお伝え致します★

メールマガジンを始めました。 こころに関するミニコラムをお届けしています。 よろしければ、ご登録くださいね♪(もちろん無料です)
メルマガ登録・解除
こころのビタミン
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーウー・オジャママン

皆様、本当~にご無沙汰でした!
もう7か月ぐらい無更新でしたね(笑)すみません
もう冬ですが、夏の間は仕事が忙しく、パソコンに触る余裕がありませんでした。
やはり、私には激務より、じっくりマイペースがあっているかんじ(笑)


喋る仕事なので、喉も随分働かせたせいか、風邪をひき、
仕事の契約が終わった直後に即ダウン寝てばかりで過ごしました。
体調管理も、大事な仕事の上だと今後心掛けたいと思います。


さて、今回はこころに染みる名曲特集です。
ですが、こころに染みるといっても、今回は感動という意味合いよりも、
哀愁といったほうがいいかもしれません


取り上げる曲はコチラ






アニメ・タイムボカンシリーズ、【オタスケマン】のエンディングテーマである、
『アーウー・オジャママン』です。

私、元気のないときに、必ずこの歌を聴くんです(笑)
がんばっているんだけど、上手くいかない。でも、希望だって捨てちゃいないのさ~って
いう雰囲気がなんとも言えずに好き


歌詞に、
結婚したいけど、相手がおらず
勲章ほしいけど、あきらめなければならず
サインをしたいけど、貰い手がおらず

というようなフレーズがあるんですけど。。。
表現は極端とはいえ、すごくシュールすぎる
ですが、このシュールさこそが説得力があるって思いません??


世の中では、失敗したときや上手くいかないときにも前向きにってよく言われますよね?
その気持ちはとても大切なこと。だけど、そればっかり言われてしまっても
逆に説得力がないっていうのか、心に響かないときもあったりします

『そんなことは分かってるよ。でも、今なかなかそういう風に思えないから困ってるんじゃん!!
そんなことをいわれるよりも、このモヤモヤしたやるせない気持ちを分かってほしいんだよ~。』


って感じることはないですか?嫌なときは思いっきりイヤって感じて、
悲しいときは思いっきり泣いて、上手くいかないときは思いっきり腹を立てて、
そういうときもあるけれど、自分の気持ちを素直にかざりっけなく感じきった後は、
また頑張ってみるか!と復活して(笑)


無理して、前向きになろうと感じる努力を、せきたてられるように、義務のように
絶対にする必要はないんじゃないか。日はまた何度も昇るんだからっていう大きなスタンスを
持つこと。そのほうが、逆説的ではあるけれど、真の前向きさ
なのではないかって、この曲を聴きながら私はつくづく思います。

理想論をかかげたり、押し付けがましくないところがなんとも好きです。
私は、人に対して、このようなスタンスを持てる人になりたい★







ところで、10月に毎度おなじみのセミナーをしました。
タイトルは、「こころの瞳をのぞいてみませんか?」です。
数回に分けての開催だったのですが、今回は新しい参加者の方のみでの開催でした。
去年、同じテーマでセミナーを開催したことがあるので、そちらに参加ずみの方には
お声をかけなかったので、申し訳ありません


今回も、いつも、セミナーなどのときにお世話になっているギャラリーでの開催でした♪




ギャラリーの玄関を入ると、すてきな空間が


玄関

店内




近くの山で採れた植物を使ったランチです。健康を気にする方にも、好評。

lunch



デザート



ギャラリーのまわりは、緑の世界。落ち着きます

fukei




セミナー風景。掲載のお許しをいただいた参加者の方のみ載せてます♪

semi2



S2



近くに、綺麗な川があるせいか、外に小さな蟹も発見!

蟹





参加者の方が製作された、コラージュ。(掲載許可をいただいたもののみ)


コラージュ療法とは、フランス語で【のりづけ】という意味。
画用紙に、雑誌などから好きな絵や写真を切り抜き、
それを思うままにペタペタと貼って行きます
作品には、作った作者の感情や現状が現われるといわれることから、
作品を通して、自分の気持ちに気付くことを目標にする療法です
また、そのような心理分析的なものだけじゃなく、
作品を作ること自体が心の浄化作用を促すとも言われています。
なので、感じるままに表現することが、とっても大切なんです


コラージュ2


コラージュ3





ご参加くださった皆様、今回も有意義な時間をいただきました。
本当に、ありがとうございました


そして、あまり更新はできませんでしたが、今年もブログを見てくださった皆様
ありがとうございました。どうぞ、2010年も皆様にとって素敵な年でありますように
スポンサーサイト

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

聖母たちのララバイ

こんばんは。
思わず、腹が立ってしまうぐらい暑い毎日が続きますね
そのため、のどが渇くこと、乾くこと
でも、そのたびに飲み物を飲んで過ごすこともできないでしょ?
なので、思いつきました。氷をぽいっと口に含んで食べればよい事を!
冷蔵庫で作った氷を、そのまま食べれば良いのでお手軽。
皆様も、ぜひやってみてくださいネ(笑)結構、イイですよ


さて、今日は心に効く音楽についてです。
今回取り上げたい歌は、岩崎宏美さんの名曲聖母たちのララバイです。

どんな歌かと言うと。。。



【“聖母たちのララバイ”の続きを読む】

テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

『星空のBelieve』、鮎川麻弥

皆様、ご無沙汰しています。
実は私、風邪をひいて寝込んでいます
更新&皆様のところに遊びに行けませんが、お許しくださいね。
次の更新は、25日付近とさせていただきます。申し訳ありません。。。
皆様も、体調にはお気をつけくださいね。(5月9日)




こんばんは今回は、25日の更新日をまたずに記事を♪


18日に、この前と同じお店で、またまたミニ講演会ををさせていただきました。
驚いたのは、結構漫画が好きな方が多いのね~ってこと(笑)
私は言わずと知れたオタクですが、皆様もそうというわけじゃないと
思っていて、(当たり前だケド)漫画の話をするときは具体的なタイトルをあまり公表
しないで、『ある漫画でですね~。こういう話があるんですよ。』程度にお話するん
ですが、後で参加していただいた方から、

「misuduさん、さっき言われた漫画って何の漫画ですか?
私も、漫画大好きなので気になります!!」


とたずねられるんです。
そこで、なんだか嬉しくなる私というのがいるのです。
ああ、同じ方がいるのね。。。って(爆笑)


さてさて、今日の本題です。
久しぶりに、心に染みる歌について。。。ということなんですが、
私が最近、一目ぼれした歌があるのです。
20年ぐらい前に発売された
鮎川麻弥さんの『星空のBelieve』。
鮎川麻弥さんと聞いて、ピンときた方はかなりのツウ
機動戦士Zガンダムのエンディングテーマだった歌です★

鮎川麻弥さんの澄み切った声がクセになり、なんていうのかな。。。
忙しい毎日の中でほっと一息つけるような、そんな異空間に吸い込まれたような
なんとも不思議な感覚に包まれる1曲。

また、歌詞でも、はっとさせられるフレーズが多くて。
~傷つけ合う前に、出来ること探して~
なんて一節があるんですが、本当にこれ、確かにそう!
ケンカでもなんでも、ひどくなる前に一呼吸おかないから、どんどん巻き込まれて
しまうんですよね(笑)


ところで、この歌を聴くと、私はとあることを思い出すのですが、
それは。。。


【“『星空のBelieve』、鮎川麻弥”の続きを読む】

テーマ:アニメソング - ジャンル:音楽

シュガー~ウエディングベル~

皆様、こんにちは。実は私、数日前から
風邪をひき、寝て過ごしています。なので、コメントに行けていないお友達が
いらっしゃいますが、ごめんなさい。。。体調をなおしてから必ずうかがいますので
どうぞ、もうしばらくおまちくださいマセ。(2月15日)



ここ最近、あるアーティストの歌を聴いています。なんだかクセになっちゃって
その曲は、ウェディングソングなんですが、なんでこのような歌をよく
聴いてしまうかというと、去年暮れに、私が数年前に『結婚しよう』と
勝手に思っていた(笑)彼から久々に連絡が来たことがきっかけとなっている
みたいです。その彼が誰かというと。。。
この記事を見て爆笑してネクリックをどうぞ。

で、その私にとって心につっかかっている彼が、結婚したらしい。。。
一瞬、なんで私に連絡してくるんだ~って腹が立ったんですが、
すごく彼も別人?っていうぐらい素敵な男性になっているみたいで
私に対しても、すごく良く接してくれたので、今までの憎しみ(?)が
洗い流されたように感じたなあ
なので、私も彼と同じぐらい幸せになるぞ!と心に誓いました。



前置きが長くなりましたが、今よく聴いている曲のお話に戻して。。。
ウエディングソングと言えば、「幸せになろうね」とか
「一緒に生きていこうね」とかいうハッピーな気分一色な歌が
一番に思いつくものですがウエディングソングにも実はバリエーションがさまざま
「あなたのこと好きだったのに、なんで他の人と。。。」とか
「私を選ばなかったあなたが憎いわ~」なんて
嫉妬心メラメラな歌も、少ないながら存在しているみたいです


その少ないながらのブラックなウエディングソングを、ただ今聴いている私
20年以上も前に流行った歌ですが、シュガーという女性3人グループが
歌った『ウェディングベル』という歌をご存知でしょうか??
GOLDEN☆BEST Sugar






【“シュガー~ウエディングベル~”の続きを読む】

テーマ:心に沁みる曲 - ジャンル:音楽

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。