こころのビタミン

こころが『元気』になるお話を、つれづれとお伝え致します★

メールマガジンを始めました。 こころに関するミニコラムをお届けしています。 よろしければ、ご登録くださいね♪(もちろん無料です)
メルマガ登録・解除
こころのビタミン
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の中の3つのわたし?

皆様、こんばんは!!
2009年がいよいよ始まりましたね。
今年も、どうぞよろしく&一緒に歩んでいきましょう


まずは、個人的なことなのですが、公私共にお世話になっている
キャサリンさん(仮名)から、お風呂に入れるの岩塩をいただきました。

ganen

なんだかお菓子のように(笑)、美味しそうでしょ?
キャサリンさんいわく、この岩塩を使うと幸福になるらしいのです。
それで、早速私もこの岩塩を使ってみると。。。


すごい!!本当に、次から次にラッキーなことが。
それをキャサリンさんに報告すると、キャサリンさんからこんな素敵なお言葉が。

misuduさんがそう信じてくれたからこそ、幸せがやってきたんだと思いますよ


このような言葉をさらっと紡げるキャサリンさんも、とっても素敵な方だと思いますが、
たしかに、気持ちの持ちようで、物事の方向性って変わって行きますよね。
ときには、そう信じることも大切な武器になるんだなあって感じさせられました。




それでは、今回のメイン記事(笑)。
久しぶ~りのこころに関する記事を書きたいと思います。



人のこころの中には、【3つの人格】があるのをご存知ですか?
心理学では、その3つの人格をのように表現しています。


親のこころの状態
親のように、人の面倒を見たり、時には厳しく助言をしたり、
優しい愛情で包んであげたり、物事の良し悪しを判断したり。。。という状態のこと。

成人のこころの状態
事実にもとづいて、冷静に物事を判断したり、情報を収集したり
コンピューターのように、色々なことを処理できるようなこころの状態のこと。
感情はともないません。

子供のこころの状態
いわゆる本能のようなもの。恐い、つらい、嬉しい、楽しいなど、
子供のように素直な感情を感じるこころの状態のこと。


人は誰でも、この3つのこころの状態を持っているといわれています。
そして、その状態は時と場合によって、くるくる変化していきます。
例えをあげてみると、こんなものがあります。 【“私の中の3つのわたし?”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:悩み解決とくとく情報 - ジャンル:心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。